2009年05月13日

林檎狩りと栗拾いもハズせません!

愛でる秋から、味覚の秋へ♪
林檎狩りと栗拾いも欠かせない私のシドニーでの
秋の行事です。


最初は林檎狩り。
数年前から、林檎といえばFUJI!とハマっている
S氏。
今回も、他の林檎には目もくれず、ひたすら富士林檎
だけ穫ってました。
ていうか、ピッキングに行くと、収穫よりも食べるのに
忙しい男・・・(-_-)

秋1.bmp

30分くらいで、こんだけ収穫しました〜♪
秋2.bmp

お次は栗拾い。
秋3.bmp

例の、紅葉の公園からすぐのところに
あります。
いくつか栗拾いをさせてくれるファームが
あるのだけど、ウチは毎年同じところに
行きます。
そこの老夫婦が、ものすごく優しい方なのよ〜。
で、毎年行ってるんで、顔覚えられちゃってるし♪
秋4.bmp

今でこそ栗大好きなS氏ですけど
ワタシと一緒にいるようになってから、
初めて食べたそうな。
スーパーでも売ってるんだけど・ヒ。
あまり買ってまでは食べないのか??
感謝して欲しいね〜〜楽しいでしょ〜?
秋5.bmp

バケツ2杯分、ガッツリ拾いました♪
少しクルミも拾えたよ。


最後に、重さを量ってお金を払います。
この時は1キロ6ドルくらい。
おばちゃんと、皮むきの大変さについて
語り合ったり、くり料理のレシピを教えてもらったり。
今年は変な天候だったせいもあって、あまり
大粒のがなかったな〜。
秋6.bmp

で、栗拾いは楽しいよ、うん。


・・・その後の、皮むきは地獄(>_<)

4日かかって、バケツ2杯分の栗の皮むき終了!!
もうね、ペティナイフ握っていた指が靴擦れ・・・
じゃなくて、ナイフずれ起こすします・・・。

でも、秋の味覚のためならばぁ〜〜〜♪ですよっ!!

秋!といえば、Y県民のDNAが叫びだすわけです!
いも煮を作れと!!
Y県民のソウルフードですから!!

栗料理レシピは
↓↓↓
http://sydney-gohan.seesaa.net/

ご覧下さいね!


タグ:シドニー
posted by な〜お at 11:10| Comment(5) | シドニーでの暮らし | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
オ-ストラリアのリンゴ、
美味しそうですね。

チョット小さく見えるんですが・・・
日本のとは大きさが違うんですか?

応援ポチッ。
Posted by クンバロ at 2009年05月12日 00:53
クンバロさん、コメントありがとうございます!

そうなんです!!
なんでもデッカイこのオーストラリアにおいて、
林檎とホタテは何故か小さめなのです・・・。

オージー曰く、「大きくなりすぎると味が悪くなる」らしいの
ですが、じゃあ、とてつもなく大きいナスやピーマンは?と
首を傾げることもしばしば(笑)
Posted by な〜お at 2009年05月13日 21:10
FUJIブランドばかりを食べるとは、S氏なかなか通ですね。
もぎたてのFUJIは特に味の違いがはっきり分かります。
Posted by 小荒のりお at 2009年05月21日 16:20
>小荒のりおさん
コメントありがとうございます。
コアラさんとお読みするのかしら?
とってもオーストラリアチック!!
もぎたてのFUJI、こぶりのものでも瑞々しくて
とっても美味しかったですよ〜♪
Posted by な〜お at 2009年05月31日 20:51
コメント失礼します。

リンゴ狩りと栗拾いはシドニーのどこでやってるんですか?
Posted by Reina at 2017年04月06日 13:00
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:

認証コード: [必須入力]


※画像の中の文字を半角で入力してください。
×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。